浅田進史研究室/歴史学

研究・教育・学会活動ノート

東ドイツの歴史に関心のある人に――ドイツ連邦文書館ヴァーチャル展示「1953年6月16日」に寄せて

 2020年6月17日、ドイツ連邦文書館のツイートで、同ウェブサイトにドイツ民主共和国、つまり東ドイツで1953年6月17日に起きた民衆蜂起についてのヴァーチャル展示がアップされていることを知りました。*1

 社会状況の改善と政治的変化の要求を掲げて、ベルリンとおよそ700もの都市で100万人以上の人々がストライキとデモ行動に参加したとのことです。

 全般的な解説文に加えて、20点以上の当時の文書史料と写真が短い注釈つきで閲覧できます。

 ポツダム広場にデモに参加した人とそれを攻撃するソ連の戦車が撮影されている写真は、いまみても心臓が縮みます。ポツダム広場にはよく行きますので。

*1:2020年6月23日Twitter「あさだしんじ」よりツイートした内容を改めたものです。