浅田進史研究室/歴史学

研究・教育・学会活動ノート

2022-05-01から1ヶ月間の記事一覧

ロシアによる対ウクライナ戦争によせたドイツ語圏の反応について

もうだいぶ時間が経ってしまった情報もありますが、ロシアによる対ウクライナ戦争についてのドイツ語圏の反応について、ローザ・ルクセンブルク財団や左派系メディアのジャコバン(Jacobin)誌などに掲載された論説をメモしておきます。 まず、ローザ・ルク…

ナチ期に迫害されたレズビアン女性のための祈念碑と委託研究――マグヌス・ヒルシュフェルト連邦財団のプロジェクト

2022年5月2日、マグヌス・ヒルシュフェルト連邦財団(Bundesstiftung Magnus Hirschfeld)のホームページに、ベルリン自由大学教授マルティン・リュッケさんによる論文「ナチズムにおけるレズビアン女性の迫害」が紹介されました。 Martin Lücke: Die Verfol…

ベルリンの社会活動家ゲルダ・M・マイアーの記録――デジタルドイツ女性アーカイブより

2022年4月21日、デジタルドイツ女性アーカイブに、「始まり、中断、再開――ゲルダ・M・マイアーの手記」というタイトルの紹介記事が掲載されました。 Aufbruch, Abbruch, Wiederkehr – die Notizen der Gerda M. Meyer, in: Digitales Deutsches Frauenarchi…

1974年のドイツ連邦内閣議事録のオンライン公開――ドイツ連邦文書館より

2022年4月26日、ドイツ連邦文書館のウェブサイトに、第27巻(1974年)の『ドイツ連邦政府内閣議事録』のインターネットが、これまでの注釈なしの暫定版と差し替えられた、との案内が掲載されました。 Jahr des Kanzlerrücktritts, in: Bundesarchiv-Internet…

第一次世界大戦賠償問題白書の公表から100年――ドイツ連邦文書館より

1922年4月20日は、ドイツ外務省が第一次世界大戦に関する『賠償問題資料集(1921年5月-1922年5月)』白書を公表してから100周年とのことです。ドイツ連邦文書館のSNSで知りました。 Veröffentlichung des Weißbuchs „Aktenstücke zur Reparationsfrage vom …

ラパロ条約から100年――ドイツ連邦文書館ウェブサイトより

1922年4月16日、ドイツとソ連の間でラパロ条約が締結されました。それから100周年ということで、ドイツ連邦文書館のSNSより、この条約と関連する史料のリンクが貼られた案内ページの紹介がありました。 Bundesarchiv Internet - Vertrag von Rapallo このペ…

「花はどこへ行った」――レナータ・リトヴィノヴァによるマレーネ・ディートリヒ

2022年4月22日、ロシアの俳優・映画監督・脚本家レナータ・リトヴィノヴァが、マレーネ・ディートリヒを演じて、「あなたたちはいつになれば学ぶのだろう」と歌った動画がYouTubeにアップされました。 Renata Litvinova, Когда же Вы наконец поймёте? / Whe…

「植民地主義の終焉」――ローザ・ルクセンブルク財団歴史ポッドキャストRosalux Historyより

このブログでは、ローザ・ルクセンブルク財団の歴史ポッドキャストRosalux Historyに投稿された音声放送を紹介してきました。今回は、第17回「植民地主義の終焉」についてです。以下のリンク先から視聴できます。 Rosalux History - Rosa-Luxemburg-Stiftung…

中央アジアのソ連理解――オープンアクセスの論文集

2021年12月に、ローザ・ルクセンブルク財団のウェブサイトに、『中央アジアにおけるソ連的なるものの理解』というタイトルの論文集のPDF版ががアップされました。いまのところ、PDF版が自由にダウンロードできます。 Oksana Šatalova / Georgij Mamedov (Hrs…

ドイツの政党関係史料の整理・保存の取り組み

2022年4月26日、フリードリヒ・エーベルト財団のホームページに、ドイツの政党系財団の文書館による史資料収集・記録保存についての共通化・体系化に合意した文書が掲載されました。 Dokumentations- und Sammlungsprofil der Archive der Politischen Stift…

「報道の自由」について――ベルリンの「見ざる聞かざる言わざる」

2022年5月3日、「国境なき記者団」による今年度の世界各国の報道の自由度に関するランキングと分析が発表されましたね。 RSF’s 2022 World Press Freedom Index : a new era of polarisation, in: RSF, May 3, 2022. 先日、ベルリンのポツダム広場を歩いてい…

パン・アフリカ主義活動家 Joseph Ekwe Bilé のベルリン記念銘板

ベルリン州政府は、2022年4月12日のプレスリリースで、パン・アフリカ主義活動家ヨーゼフ(ジョゼフ)・エクウェ・ビレ(Joseph Ekwe Bilé, 1892-1959)がベルリン記念銘板で顕彰すると発表しました。そして、4月21日に記念式典が開催されました。 プレスリ…

ベルリンの「躓きの石」について

ベルリンを歩いていると、本当に「躓きの石(Stolperstein)」によく出くわして、そのたびに立ち止まっています。「ベルリンの躓きの石」というウェブサイトがあり、そこで情報を入手できます。 Stolpersteine in Berlin このウェブサイトを知ったきっかけは…

Sozial.Geschichte Onlineと最新号(第31号、2022年)について

Sozial.Geschichte Online(社会史オンライン)というオンライン雑誌について、以前もこのブログで紹介しましたが、第31号(2022年)が公開されていまして、改めてリンクを貼っておきます。 Sozial.Geschichte Online: Zeitschrift für historische Analyse …

論文集『労働の過ぎ去った未来』の書評――H-Soz-Kultより

研究メモです。 ドイツの歴史系総合ポータルサイト H-Soz-Kult のウェブサイトに、『労働の過ぎ去った未来――20世紀における展望、不安、自己獲得』といった意味のドイツ語論文集についての書評が掲載されました。 Franziska Rehlinghaus / Ulf Teichmann (Hg…

Stanford Encyclopedia of Philosophy について

Stanford Encyclopedia of Philosophy というスタンフォード大学のウェブサイト上で提供されている哲学事典を知りました。 Stanford Encyclopedia of Philosophy 1995年から同大学の言語情報研究センターで着想され、2006年に新しい検索エンジンを組み込んだ…

国際連盟――ドイツ連邦文書館ヴァーチャル展示より

ドイツ連邦文書館のヴァーチャル展示として、同館ホームページの「ヴァイマル共和国100年」特設サイトに「国際連盟――政治的失敗とグローバル知識社会の結節点の設立」が掲載されました。リンク先はこちらです。 Der Völkerbund – Politisches Scheitern und …