浅田進史研究室/歴史学

研究・教育・学会活動ノート

文書館関係|一般

『歴史学と文書館』――ヘッセン州立文書館の小冊子

2020年2月にヘッセン州立文書館が「歴史学と文書館」というワークショップを開催しました。その成果である同名の小冊子が、文ニューズレター "Archivsnachrichten aus Hessen" の別冊として、ウェブ上にPDF形式で公開されました。自由にダウンロードできます…

ホロコースト記念館の生存者の証言映像について

ヤド・ヴァシェム、すなわちホロコースト記念館(The World Holocaust Remembrance Center、Internationale Holocaust Gedenkstätte)については、いまさら紹介するまでもないかもしれません。一応、ここにリンクを貼っておきます。 Yad Vashem - The World …

ヴェストファーレン地域の諸文書館ポータルサイトについて

2020年8月21日、ドイツ連邦文書館SNSより、ドイツのヴェストファーレン=リッペ地方連合(Landschaftsverband Westfalen-Lippe、LWL)の文書館担当課、LWL-Archivsamt für Westfalen のポータルサイト開設を知りました。ミュンスターにあります。 LWL-Archiv…

ハンガリーのルカーチ資料館閉鎖に寄せて――Deutschlandfunk Kulturより

2020年8月2日、ドイツのラジオ放送局ドイチュラントフンク(Deutschlandfunk)の文化部門のウェブサイト、Deutschlandfunk Kultur にハンガリーの首都ブダペストにあるルカーチ文書館の閉鎖に寄せた記事が掲載されました。 Anat Kalman, Das Lukács-Archiv i…

Radical Online Collections and Archivs について――New Historical Expressより

New Historical Expressというウェブサイトを知りました。 New Historical Express このウェブサイトを運営しているエヴァン・スミス氏は、南オーストラリア州のフリンダース大学で歴史学のリサーチ・フェローです。イギリスの共産党および戦後の反人種主義…

東西ドイツ統一と東ドイツ女性の多様な経験――MONAliesAのインタビュー・プロジェクト

1989・90年のドイツ統一から30年ということで、デジタル・ドイツ女性アーカイブのウェブサイトでは、現在、色々な取り組みがアップされています。 今回は、1990年の東西ドイツ間の「通貨・経済・社会同盟」がドイツ民主共和国の女性にとっていかに多様な意味…

リンツ・アム・ライン市文書館の新ホームページ

2020年7月7日にリンツ・アム・ライン市文書館のホームページが新しくなったという情報を知りました。リンツ・アム・ライン(Linz am Rhein)はボン南東にある都市です。 Linz am Rhein: Stadtarchiv コンテンツは、以下の通りです。 Kontakt(連絡先) Bestä…

アリス・ザーロモン文書館のデジタル化プロジェクト――デジタルドイツ女性アーカイブより

2020年7月15日、デジタルドイツ女性アーカイブのウェブサイトで、「社会事業の先駆的女性としてのユダヤ系女性たち」というタイトルの記事が掲載されました。 Jüdische Frauen als Pionierinnen der Sozialen Arbeit デジタルドイツ女性アーカイブは、アリス…

小冊子『初心者のための文書館学』――ドイツ連邦文書館ウェブサイトより

2020年6月26日にドイツ連邦文書館ウェブサイトで、文書館学についての入門的な小冊子PDFが掲載されました。小冊子についての説明とPDFへのリンクが貼ってあるページはこちらからどうぞ。 Archivisch für Anfänger: 25 Fachbegriffe einfach erklärt 25の専門…

ヘッセン州立文書館移民データバンクHESAUSについて

ドイツのヘッセン州立文書館が同州出身の移民データバンクをオンラインで提供するサービスを開始しました。*1 HESAUS - Datenbank des Hessisches Landesarchiv zur Auswanderung online 1980年代半ば以降、3つのヘッセン州立文書館が独自に移民データバン…

「運動史をデジタル化する」――デジタル化プロジェクトのための法律関係ブックレット

2020年6月17日、デジタルドイツ女性文書館(Digitales Deutsches Frauenarchiv)は、デジタル化プロジェクトを進める際の実際的な知識となる法律関係を説明したブックレットの改訂版を出版しました。 Valie Djordjević / Paul Klimpel, Bewegungsgeschichte …

プロイセン古典音楽の手稿楽譜――ベルリン州立図書館より

ベルリン州立図書館(Staatsbibliothek zu Berlin)のブログ記事に、プロイセン古典音楽の復刻された手稿楽譜についての論説が掲載されました。*1 Simone Walters, Recovered music manuscripts of the Prussian Baroque, 8. Juni 2020 ベルリン・ジング=ア…

「1990年東西ドイツ女性会議」――デジタルドイツ女性アーカイブより

デジタルドイツ女性アーカイブのウェブサイトで、また興味深いページが追加されました。*1 1990年4月27日から29日にかけて、ベルリンで最初の東西ドイツ女性運動活動家たちによる合同会議が開催されました。その30周年記念企画として、当時のポスターや写真…

Evangelische Frauenhilfe史料公開プロジェクト――ドイツ女性運動史文書館より

デジタル・ドイツ女性アーカイブ(Digitales Deutsches Frauenarchiv)は、さまざまなプロジェクト助成事業を行っています。その取り組みの一つ、カッセルにあるドイツ女性運動史文書館が所蔵する"Evangelische Frauenhilfe"の史料公開事業が2020年に始まっ…

ハプスブルク朝の内閣議事録(1848-1918年)デジタル版公開案内

オーストリア図書館員連合ブログ( VÖBBLOG, Vereinigung Österreichischer Bibliothekarinnen und Bibliothekare)に、ハプスブルク朝の内閣議事録(1848-1918年)デジタル版が公開されたとの案内がありました。*1 Ministerratsprotokolle der Habsburgerm…

「アーカイブ女性と音楽」(Archiv Frau und Musik)について

「デジタルドイツ女性文書館(Digitales Deutsches Frauenarchiv)」というウェブサイトがあります。 Digitales Deutsches Frauenarchiv その配信情報をチェックしていたところ、「アーカイブ女性と音楽(Archiv Frau und Musik)」というウェブサイトを知り…

バウツェン市文書館――ソルブ語史料などオンライン目録、一部デジタル化史料の公開

中東欧マイノリティ史研究者向け情報です。*1 ドイツ東部ザクセン州のバウツェン市文書館が、年鑑、誓約書、規約ほか手稿を所蔵した「U III」のオンライン目録および一部デジタル化資料を公開したとの情報に接しました。該当のバウツェン市文書館を含むバウ…

ドイツの反ファシズム関係7文書館の図書総合目録

こんなサイトを見つけました。*1 Bibliotheks-Verbundtakalog antifaschistischer Archive(反ファシズム文書館の図書館総合目録) 以下の7つの文書館が所蔵する2万点以上の図書の総合目録です。ナチズムの時代から1945年以降の極右の文献、専門書、二次文献…